もっと素敵に もっと楽しく/ナスラック

アニメーション
  • 大
  • 中
  • 小

東建グループのご紹介

東建グループとは「東建コーポレーション株式会社」を母体としたグループ企業10社からなる企業集合体です。グループの組織力で事業を拡大し、常に新しい時代のビジネスをリードしていきます。

東建グループ

新しい時代のビジネスをリードする東建グループ

東建グループは「東建コーポレーション(株)」を核に、中国現地法人「上海東販国際貿易有限公司」、リース・融資事業の「東建リースファンド(株)」、総合広告代理店の「(株)東通エィジェンシー」、旅行代理店の「(株)東通トラベル」、ゴルフ・リゾート事業の「東建多度カントリー(株)」、「東建リゾート・ジャパン(株)」、ビル・マンション管理事業の「東建ビル管理(株)」、持株会社の「東名商事」の10社からなる企業集合体。 グループならではの組織力で事業を拡大し、新しい時代のビジネス界をリードして参ります。

1974年の創業以来、リース建築を通じて”土地の有効活用及び活性化”を提唱して参りました。
アパート・賃貸マンション・貸店舗の企画・設計・施工から仲介・管理・経営代行まで行なう総合建築企業として確かな実績を重ねた結果、2003年には東証・名証一部上場を実現。公に認められる企業として揺るぎない信頼・知名度を得ることができたと言えるでしょう。

土地を社会にとって、より意義あるものとするために、また土地を所有するオーナー様のゆとりと安心のために、アパート・賃貸マンション・貸店舗の建築経営をご提案しています。計画立案から、設計・施工・資金融資・入居仲介・メンテナンスにいたるまでオーナー様をトータルにサポートしています。

中国現地法人

上海東販国際貿易有限公司

東建コーポレーション(東証・名証一部上場企業)の子会社であるナスラックでは、中国に現地法人「上海東販国際貿易有限公司」を開設しています。

詳しくはこちら

東建多度カントリー株式会社

JAPANゴルフツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」が開催される名門クラブ「東建多度カントリークラブ・名古屋」と、「ホテル多度温泉」の運営を行なっています。

東建多度カントリークラブ・名古屋

東建多度カントリークラブ・名古屋は三重県桑名市に位置し、名古屋市内から50分圏内でありアクセスも良好。
JGTO・LPGA認定を受け、JAPANプロゴルフツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」の開催コースになっています。

詳しくはこちら

ホテル多度温泉

ホテル多度温泉はゴルフプレー後の入浴、宿泊ゴルフプレーがお楽しみ頂ける、三重県桑名市多度町に位置する養老山系の天然温泉施設です。
遠方からのお客様や、ゆとりを持ってゴルフプレーをしたい方、また温泉を楽しみたい方など、幅広くご利用頂けます。

詳しくはこちら

ホテル多度温泉 レジデンス新館

ホテル多度温泉 レジデンス新館はゴルフ・温泉・健康をテーマとした会員制リゾートホテルです。
会員制ホテルならではの、お客様一人ひとりに合わせたきめ細やかなサービスをご提供致します。

詳しくはこちら

東建リゾート・ジャパン株式会社

広大なフェアウェイと庭園美を誇るゴルフ場「東建塩河カントリー倶楽部」の運営を通し、質の高いホスピタリティを備えたリゾート施設の経営を行なっています。

東建塩河カントリー倶楽部

東建塩河カントリー倶楽部は、岐阜県可児市に位置し、名古屋ICから車で約50分の好アクセスなゴルフ場です。JAPANゴルフツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」の開催コースともなりました。

詳しくはこちら

金融・保険・旅行・広告・ビル管理

東建リースファンド株式会社

土地オーナー様の「土地活用事業」を資金面からサポートする事業ファンドの融資会社。損害保険・生命保険の代理業務なども手がけています。

詳しくはこちら

株式会社東通トラベル

宿泊や交通機関の手配からパッケージツアー、プライベート旅行まで、ゴルフを中心に様々な旅のご要望にお応えする旅行代理店です。
ゴルフ観戦ツアーやプライベート旅行など付加価値の高い独自プランを提案しています。

詳しくはこちら

東通エィジェンシー

東建グループのPR戦略の窓口として、テレビ・ラジオ・新聞・インターネットなどの媒体出稿計画、及び広告・イベント・出版・ノベルティの企画・制作を手がける総合広告代理店です。

テレビCMギャラリー
詳しくはこちら

東建ビル管理株式会社

東建コーポレーション(株)の100%出資による子会社です。ビル・マンション管理の他、アパート・賃貸マンションを一括して借り受け、一室単位で入居者様に転貸するサブリース事業を行なっています。

TOWER HILLS
詳しくはこちら

東名商事

「東建コーポレーション(株)」の前身である「(株)東名商事」は、アパート・マンション・貸店舗の建設を中心とした企業として、弊社社長左右田稔が設立致しました。

1974年9月
愛知県刈谷市内にて屋号「東名商事」として創業
1976年7月
同地にて、(株)東名商事を設立
宅地建物取引業法による「建設大臣 登録(1)
第2669号」を『東名商事』より継承
1990年3月
株式会社東名商事を東名リース建設株式会社へ商号変更
不動産の総合会社として、(株)東名商事を新たに設立
1992年5月
「東名リース建設(株)」を現在の「東建コーポレーション(株)」へ商号変更

1999年9月13日に新たに設立された(株)東名商事は、東建コーポレーション(株)の株式を100万株保有する東建グループの持株会社です。

キッチンやシステムバス、洗面化粧台などの水まわり製品から、室内建具や建材まで扱う総合住宅設備メーカー「ナスラック」。確かな技術と自由な発想で、お客様それぞれのライフスタイルに合った製品をご提供しています。日本国内に5つの自社工場を構え、徹底した品質管理と職人の技を活かした加工・製造を実現。さらに、ナスラックと同じ東建グループに属している中国法人「上海東販国際貿易有限公司」が輸入業務を行なうことで、高品質な製品をリーズナブルにお届けすることを可能にしました。強大な組織力を持つ東建グループだからこそ叶えられる、お客様のニーズに応えた製品の数々。豊かな暮らしを守る住宅設備は、ぜひナスラックにお任せ下さい。

ページの先頭へ